[ページTOPに戻る] [新規登録]

一茎一花・荷花弁「翠蓋」

投稿者:富永淳一

読者数:3431
2003/06/01(Sun)19:53
[修正・削除]

やや俯きかげんに咲いたその姿は・・・・
一茎一花・荷花弁「翠蓋」

荷花弁の代表品種であるが、大型で堂々としたイメージの荷花弁のなかで最も小型で・・・否、中国春蘭の中でも最も小さい部類に属するこの花は、丸々としてグラマー振りでは、右に出るものが無いと言って良いかと思います。
やや俯き気味に咲くその様は、誠に可憐で・・無心に眺めていると、何か話しかけてみたい(愛らしさ・愛おしさ)を感じてしまいます。
唯の「花」に対して抱くこの想いは、東洋人の感受性に特有なものでしょうか?
私は関西(現在の吹田市)生まれですが、直感的に感じるのは・・何故だか「イトはん」と言う感じです。関東の人は判らないでしょうが・・・
私の好きな花の一つです。
*「イトはん」は、3人姉妹の真中のお嬢さんのことです。

 ★作品の感想が有れば一言お願いします。(いたずらが増えたため、コメントの書込みはLOGINしているAONメンバーに限定します。)
コメント:

ページTOPに戻る

交換会のページにジャンプします。