[ページTOPに戻る] [新規登録]

紫秀蘭の舌

投稿者:ryokuei−08

読者数:2939
2008/07/14(Mon)09:06
[修正・削除]

紫秀蘭舌の光彩
紫秀蘭の舌

昨年初冬(12月)に開花した紫秀蘭の舌部分の画像です。
入手した時には<準素心>・・・と思いましたが、開花してみると何とか<前面無点>と言える個体でした。
 舌の紅点を仔細に見ているうちに、フト気が付いたのが、この画像の舌の・・・まるで、ガラス粉かザラメ糖を散らしたような光彩でした。これに近い感じの光彩は、杭州寒蘭の雪白舌にも見られますが、この画像の様な極端なものは初めての経験です。
この舌の光彩を見るだけでも、この個体を栽培する価値がある・・・と考えるのは、親ばか為らぬ蘭ばかでしょうか。

 ★作品の感想が有れば一言お願いします。(いたずらが増えたため、コメントの書込みはLOGINしているAONメンバーに限定します。)
イヤー分ります!。私も以前に寒蘭素心の舌で見たことが有ります。早速購入しましたが我が家では普通の素舌になり、二度とガラスの舌には咲きません。よほど作が良くないと出ない様です。
コメント:

ページTOPに戻る

交換会のページにジャンプします。