Shinshou076

申 頂 ?

 主副三弁の背中の中筋が隆起していて、弁先に棘の様に突き出しています。そのため弁先が尖り僅かですが緊弁となっています。蘭華譜には「花容:三弁の花頭に尖鋒ありて、兜捧心は・・・・。」と書かれていますが、その通りの花容です。舌は劉海舌と云えなくも無いですが開花とともに伸びて巻舌となってしまいます。

 しかし、問題は捧心です。咲き始めの捧心が閉じている間は蟹鋏兜の形をしていますが、開花とともに捧心が開くと羊角兜の様になってきます。この花が本当に申頂かどうかは未だ分かりません。

 今年の花は開花の初めから巻舌で舌点はベタ、捧心は羊角兜で、どう見ても仙緑に見える。

中国蘭2017