14Fa31Johsui

畳 翠

 大一品の中に抱えが強く終花まで反り返らないものがあり、それを畳翠としている。これが全く別種で花が酷似しているものなのか、大一品の中に抱えの強い系統が出来ているのか、その年の偶然なのかよく分かっていない。 下画像左が今年の花で右が去年の花、抱えが強いので余り強く反り返らない。葉は中巾の垂葉であるが鉢の縁より下に垂れるほどではない。

目次 九華2015