Dourakubai

札落ち(同楽梅?翠薇?)

五弁分窠、やや緊弁円頭、中彙は軟蚕蛾兜大哺円舌で紅点はU字もしくは大きな丸一点にまとまる。札落ちの梅花だが咲き始めは西神梅に良く似ている。中国の蘭書である蘭寶c横の同楽梅の写真にそっくりのものが載せられいたので、もしや・・?とも思っている。大輪のフワァッとした佳花である。

あるサイトにこれとそっくりの蘭が「翠薇」として紹介されていてた。残念ながら原典に当れないので確認できないが、可能性は高いのではないかと思われる。

戻る