08S588

無銘虹彩兜

 三弁長脚、収根放角、三角咲の大輪花。中彙は分頭合背で軟蚕蛾兜を付け、さらに捧心にはいくたの気配がある。弁元は暗い紫紅色で弁先にかけてオレンジ色に変化する。弁先には緑を残し白彩をかける。舌は円舌でハート形の紅一点を印す。葉姿は腰の強い半立性中細葉で地合は濃い。花を見れば朶朶香と思われるが、葉は春剣蘭であり、どちらか判じ難い。

目次