06F327

朶朶香無銘朱金

昔改良園から出たものらしい。少し細弁だが平肩咲で形は良い。日本春蘭によく見られる花形で、色は橙から柿色をしている。花弁の背中の紅筋の出方によって赤味が濃くなったり薄くなったりするのだと思われる。軸は薄い紅色で艶やか。

前の花 戻る 次の花