「三重県榊原産 無名青花」


平成10年ごろ三重県榊原町の山林で発見された寒蘭です。私も発見者の藤森氏も寒冷地での初採取の寒蘭で開花を興味深く待っていましたが、雑花ではなく土佐人気花の銀鈴に似た見栄えの良い花でしたので、一安心いたしました。

花茎59cm弱 葉長60cm 葉幅 1.5cm
垂れ葉

 

後記

発見は室生寒蘭より遅く群生地を知っているのは藤森氏一人だけとの事です。奈良県の室生に隣接する三重県の青山や榊原には、まだ採取されていない寒蘭の生息地が広域にあると、藤森氏に聞きました。奈良県の平地や三重県の南紀と比較すると寒冷地ですが、付近に温泉があり地熱が高いので育つのではと、私なりに思ったりしております。尚、室生寒蘭の発見者も藤森氏です。

またまた寒冷地産の寒蘭です。寒蘭の北限地かも知れません。 培養者 福本 秀夫