東洋蘭ネットワーク メールニュース(18)     ⇒次の    戻る
 
 

東洋蘭ネットワークに入会させてもらって、何のフォローもせずかなり時間がたってしまいましたが、初めてメールさせていただきました。 
簡単に自己紹介させていただきます。
昭和17年生まれの58歳になった元気な青年です。生まれは大阪府守口市で38歳まで過ごした後、転勤で横浜市に勤務、厚木市のカントリーに住んでおります。仕事はセキュリティ関連の技術の仕事に従事しております。家族構成は2人の娘が嫁いだり、一人住まいで、今は愛する女房(京都市伏見区出身)と二人きりです。

さて、蘭の趣味ですが、厚木にきてからで、約20年になります。その割にはまだまだ未熟者です。
最近まで、えびねをメインに栽培してきましたが、流れは人工交配の草が主体となり、自然の原種一辺倒の私には、なじめず、今までの草を大事に残して行きたいと思っています。鉢数は約200鉢ぐらいでしょうか。 このGWは植え替えと鉢の煮沸消毒で終わりました。

ここで悩みなんですが、植え替え時の廃棄用土の処理に困っています。庭も狭く、もう埋めるところもなく、ゴミとしてもだせず、産廃にも役所はしてくれず、しかたなく近くの宅地造成予定の草っ原に気を使いながら、人目を気にしながら廃棄しているのが実態です。みなさん方はどう処理されているのでしょうかね。何かいい知恵ありませんか?

東洋蘭も好きなんですが、成長が遅くかつ、高価な為、駄花中心でそれなりに栽培していましたが定年後の楽しみに、また銘品の値段も随分安くなってきたこともあり春蘭,寒蘭を昨年ぐらいから集めだし20鉢程度になりました。えびねと違い、柵棚、雨よけ、通風、遮光とそれなりの設備が必要と聞き昨年の初夏に庭の片隅に120×120?高さ200?のスペースに蘭舎(?)を作り、鉢は地上80?の位置に置いています。通風のため、入り口は60?の格子戸、残り三方はダイオネット(70%)として、天井は半透明のエスロン波板です。

夏は波板から30?離して、よしずを張りダイオネットの内側によしずを掛け、さらに寒蘭グループ側にもよしずを降ろし、春蘭より若干暗くしています。また、水やりは夜半10時頃とし通風のためダイオネットの内側のよしずを上げ、入り口の格子戸も開け放し、翌朝下ろすようにしています。

冬は天井のよしずもはずし、ダイオネットの内側にエアーキャップのシートを張り巡らして過ごしました。
この程度の設備では、冬場に越冬のため君子蘭、琉球えびねを下部の地べたに置いたところ凍傷にかかり、葉は真っ黒になってしまいました。零度以下になったと思われます。
寒蘭は家の中に入れておいたので難をのがれました。

今日はこの辺で失礼しますが、何かアドバイスがあればメールいただきたく。それじゃまた・・・・

田中 英雄
______________________________________________________________________________________________________________________________________

どこでも同じ悩みが有りますね。私は山の近くに住んでいますので、問題を深刻に感じたことは有りませんが、大阪の方と「なにわ蘭友会」で話をした時に、同じ事を聞きました。その方は、大粒は再利用するが、中粒、小粒は少しづつ「燃えないゴミ」として出している。とおっしゃっていました。

私は寒蘭ばかりで春蘭、えびね、富貴蘭、長生蘭はほんの少しで、アドバイスと言うほどの経験は有りませんが、寒蘭の設備としては充分だと思います。私の失敗をお話すると、温度管理が自由に出来るようになり成長を早める為に、ついつい調子に乗って温度を上げ過ぎ、肥料を効かせ過ぎて病気を多発しました。「過ぎたるは…」のことわざどうりで、欲を出したのが原因でした。それ以来、反省するには充分過ぎるほど時間が経っていますが、我家の寒蘭は未だに立ち直っていません。寒蘭という植物は、調子が良い時は面白いように成長もするし増えもするのですが、一度悪くすると中々立ち直りません。過保護にしないことも重要だと思います。

先日、高知県大方町の宮川さんから蘭舎の写真が届きましたので、メールに添付します。
非常に良い環境の様ですので、参考になさってください。


野口さん、ネットワークの皆さん こんにちわ! 兵庫県の 森江です。
メール有難うございました。 楽しく読ませていただきました。
岩村さんの 寒蘭の培養の記事は参考になりました。30年余り培養していますが、井の中の蛙で 上達しません。特に植え込み化粧土に黒土を使用 理にかなっていると思います。
光に充分当てて培養の様子 鉢内温度を上げて新芽も早いと思います。
野口さんも黒土でテストしていますが新芽の出方を比較してください。
ここ2〜3日あつくなってきました。 5/10 当方最高気温28.5度今年の夏も暑く長いのかと思うと寒蘭の花色を思い今年は何か策を講じなければと考えさせられます。
私は昨年9月太陽光発電を取り付けました。
9/20日〜5/10日で 1800kwhの発電量 地球温暖化がそうさせたか美しい寒蘭を見たいが為か?
寒蘭の開花時期は明らかに遅くなってきていますし、花色も悪くなって来ています。
我々が出来るのは如何に環境を良くしてやるか だと思います。

森江



2〜30年東洋蘭を育てていますが、ここ数年手入れをせずにほうって居りました。それでも毎年春には美しい花を咲かせてくれるので、今年急に植え替えをはじめました。株が大きくなりましたが、株分けをしていなかったので、たちまち手持ちのはちが足りなくなり往生しています。

ひむら

東京近郊の方で、蘭鉢などの園芸資材を扱っている店をご存知の方は、教えてあげて下さい。



初夏の管理に付いて

 メールニュース頂きました。早速ですが今時の寒蘭の管理で気を付けていることをお話します。まず水遣りです。5月は意外と湿度が低くその割に高温になります。また、新芽が膨らみ発芽の準備をしている時期ですから、水を切らさないよう最大限の努力を行っています。次に薬剤散布です。寒蘭の病害の中で細菌やカビによるものは雨や雨だれに当てなければ大体予防できます。ウィルスによるものは植え替えの時の注意であらかた防げます。ただし、OFV(らん壊疽斑紋ウィルス)についてはハダニ(オンシツナミハダニ)により媒介されるので(日本寒蘭会会誌「桃源」30周年記念号参照)、作場を乾燥させないよう気を配っています。結局のところ、殺菌剤も散布しますが、殺虫剤散布によりカイガラ虫等の防除を中心にしています。薬剤散布を行うと2?3日して急に新芽が枯れることがあります。引き抜いてみると芽の付け根の部分が腐敗しているのですが、丸い食害痕とおぼしきものが見られます。ハモグリバエでも寄生しているのかとも思われますが、以前、鉢の表土の上を小さなゾウムシが歩いているのを見つけたことがあります。参考までに写真を添付します。拡大してますが体長2mm程度です。

東京では20年以上前に春蘭がゾウムシにやられて大被害を出したとの話を聞いたことがあります。えびねではニオイエビネなどにハモグリバエがついていたことがありました。いずれにしろこれらの昆虫は蘭の体内に寄生するので、浸透移行性の殺虫剤を用いています。
ついでですから寒蘭の葉に出る病斑の写真をお見せします。最初はOFVです。

上の写真は8月末くらいの頃で米粒のような黄色い粒子状の斑点が沢山見られます。この蘭は「日光」です。下の写真は10月過ぎのもので黄色い斑点が黒い壊疽斑となってきます。これらの写真は1985年に撮影したもので少しみにくいですが勘弁して下さい。
 次は多分CMV(シンビジュームモザイクウィルス)だろうと思われるものです。

最後に肥料による障害例をお見せします。

 

 上の写真中央の葉3枚にほぼ同じ位置に黒い壊疽斑が出ています。最初はいわゆる黒斑病だと思ったのですが薬剤は全く効果がありませんでした。植え替えて無肥料で栽培することで治まりました。下の写真はかなりひどい状態のもので、葉のいたるところに黒色斑が出ています。
以上、悲惨な写真ですが皆さんの参考になれば幸甚です。

浦野  弦
______________________________________________________________________________________________________________________________________

詳細なレポートありがとうございました。

私個人としては、最後の肥料による障害に類似した、バルブの底(芽当りなど)が黒変して新芽が出なくなったり成長が極端に遅れる病気が多発して、色々な方に相談したのですが未だに完全には克服できていません。去年から実験的に始めた、黒土による無肥料栽培で治ってくれたらと思っています。

その黒土栽培ですが、早いものでは新芽が出ています。従来の培養土による栽培より葉の色艶も良く、成長も早いようです。現在50鉢程度を、黒土単用、さつま土との混合、従来の培養土(ダケ土さつま土パーライトなどの混合土)との混合など、色々と試しています。秋には幾つかの鉢を開けて栽培結果を確認する予定ですので、その時にはメールニュースで結果を報告します。

野口


 そろそろ東洋蘭の新芽が出てくる頃ですので、お気に入りの新芽の写真をお送り下さい。
また、前回に引続き、栽培に付いての質問や、栽培方法のレポートもお願いします。

先ほどマキコさんから、「インターネット・オークションの出品に入って、選択肢を選ぶとエラーが出る。」という報告をいただき、こちらでテストしたのですがエラーは出ませんでした。何方かエラーの出た方がいらっしゃいましたら、エラーのコメントなどをお知らせ下さい。こちらからはエラーが出ないので調べられないのです。お願いします。