東洋蘭ネットワーク メールニュース(36)

 



山田の「こまっちゃん」です。

12月の声を聞くと、さすがに寒くなりました。
京都よりはかなり暖かいでしょうが、今朝の蘭小屋は5℃でした。

晩秋から初冬にかけては、蘭よりもキノコが目的のお山です。
前回はまだヒラタケが出てなかったので見回りに行きますと、おいしそうに太ったヒラタケがありました。120204mです。
このキノコは傘が開かないものをシメジやホンシメジとして売られているようですが、傘の直径が15cmほどになるまで太らすと、食べ応えもあり、食感も良いです。

お山の地形はご存じのように、三方を小畝が囲い、まん中は集水地形でヒノキが植わっていますが、その下方に境杭があります。
そこは昨年も今頃、クリタケが群落を作り相当収穫できましたが、前回のお山訪問の折にはまだまだちっちゃなものでした。112505mです。
今回はそれをめがけて下りてゆきますと、また寒蘭がありました。120206rです。
この株は二芽ですので、昨年見落としたものに、今年の新芽をつけたものでしょう。
それにしても、播種した場所からは数十メートル下流で、それも大雨の時には集まった雨水が一度に流れ下るような場所です。
きっと、雨により種が流され、運良くこの場所で発芽したものでしょう。
土壌も加湿気味なのか、昨年の親葉の袴は枯れ込んでいました。
葉状は、土佐茜雲のように先をひねっています。
もしかしたら、もっと下流でも発芽しているかも知れませんね。
こんどはもっと下の方まで探してみます。

 



新しい仲間です。宮崎県日向市にお住まいです。

寒ラン・春ラン・山野草を趣味にしています。
転勤族で栽培が大変ですが、大切に培養しています。

佐藤 敏郎



今日は浦野です。

  韓国に杭州寒蘭が多く入っているという話は初めて聞きますが、杭州寒蘭は日本の寒蘭より耐寒性が強いことを考えると、むしろ当然のことなのかも知れません。今の時期は寒蘭の花は大体終わってしまいましたが杭州寒蘭はこれからです。ですから杭州寒蘭を持っていると2倍楽しめるということで、杭州寒蘭狂いが増えたような気がします。まだ栽培方法が確立したとは言えない情況ですし、命銘登録の組織もありませんが、その分これからやることが多くて楽しみな分野です。



新しい仲間です。佐賀県にお住まいです。

初めまして、佐賀のなおむらです。
今年9月にパソコンを買って、よくネットワークを拝見していました。
寒蘭を本格的に初めて3年、今山採りに精を出しています。
超初心者ですよろしくお願い致します。

猶村 信善(なおむらのぶよし)



こちらの方も新しい仲間です。大阪府下にお住まいです。

当方、東洋蘭を初めて8年近くなりますが、毎日が忙しく、なかなか上手く育てることができません。何か情報があれば、宜しくお願いします。

ツーサン

どなたでもメールを差し上げてください。



こちらの方も新しい仲間です。山梨県にお住まいです。

 春蘭.寒蘭.山野草.等が好きで色々集めて楽しんでいます。特に斑入り物が好きです。高価な物よりも.本当に良いものを集めたいとおもっています。

ユミリン



 こんにちは。

昨日からここでは寒くなりました。今朝、零下8度、けど、ベランダは5度くらいでした。窓を全部閉めてしまうと9度前後を維持します。ベランダの温度が高くて問題だと思います。

韓国では最近、富貴蘭の専門店、春蘭の店でDC販売が始まって、新品種を探しているものにはいい機会だと思います。

最近、引越しや会社の仕事のため、余裕がありませんでした。
睡眠時間が足りなくて、健康に問題が起こしましたが、今は大丈夫です。先週末、家で休んだときNHK放送を見ました。
おどりこ?とよく覚えていないけど、関西地方の方言がほんまに面白かったんです。
それではまた。

勲より。
----------------------------------------------------------------------
こんにちは。

提案作業のため、二日間、外部で勤務しました。事務所に戻ったとき私の机の上、野口さんが送ってくれた小包がありました。
寒蘭の本3冊とCD2枚、ほんまにおおきに。。。

本は金相一さんと李さんに渡します。私も一冊を持って、勉強したいと思います。
やはりいい花の写真が多くて嬉しいです。最近私も寒蘭に興味を持って寒蘭の競売がある日には店に寄ります。先週は花弁の幅が広く、黄更紗の台湾寒蘭を買いました。大輪で、花びらの先も丸くて、いい花だと思って買いました。

今週末はランマウルの忘年会があります。競売もありまして、私は日本春蘭大虹が当たりました。その日が期待されます。

それではまた。
勲より。
----------------------------------------------------------------------

お世話になったメンバーの皆さんによろしくお伝えください。
「ランマウルのメンバーの蘭に対する気持ち」に感動したと私が言うと、友人達も「次に韓国に行く時はいっしょに行きたい」と言っています。
蘭を敬う気持ちは、日本では徐々に無くなりつつあります。今では金額だけで蘭を判断する事が多いのです。韓国に行って、とても大切な事を思い出しました。感謝しています。

野口


高知の ひろた です。
四国山地の高い尾根筋も雪化粧をし、冬らしくなってきました。今年の成長も止まります。この時期までにバルブが少しでも膨らむと良いのですが、全ての鉢がそうとは限りません。
蘭会で得た坪の情報が多く、山採りしたい山が多くて楽しいです。12月の初めに黄葉を以前と同じ坪で採りました。西の坪です。桃更紗を期待しています。
西部地区の遅花会に行こうか、山採りに行こうか迷いましたが、お山に惹かれてしまいました。

東部遅花会の画像です。写真の腕が悪いので迷っていましたが、少しでも役立てばと思います。会場での蘭談議と私の独断と偏見で数鉢選び注を加えます。

-------------------------------------------------------------
ついでと言っては何ですが、東の蘭で最近良く見かける「青のベタ舌」の坪に付いてご存知なら教えて下さい。
-------------------------------------------------------------
こんばんは、高知の ひろた です。
高知でも霜の降りる朝が多くなりました。蘭舎の最低温度も5度以下になる日が多くなりましたが、日中は15度近くになり、まだ少し成長しているようです。鉢の底から水が流れ落ちるくらいたっぷりと灌水をし、所謂、ガス抜きをしました。本当はバケツに鉢を浸けるのがベターですが、一鉢毎に水を換えるのが大変です。

お尋ねの青ベタの坪についてです。2カ所あるようです。一つは名の浦です。昭和30年代命名の鳴鶴があります。古都も名の浦産と言われています。過去に総合優勝した青花の瑞鶴、 更紗の品代錦も名の浦産です。他にも雨月,明ノ星、妙楽等があります。名の浦の蘭は大輪で花間が良く、はりが良いのが特徴です。酔玉も直ぐ近くの坪です。
もう一ケ所は極楽鳥、大黒殿等に代表される西の川と東の川の境の尾根にあるヤタ系の坪です。ヤタ系は所謂更紗ですが、少し奥の坪でヤタの青花が採れ、良い花が咲いているようです。これから期待される坪です。命名品に七福神があります。土佐の海、念光も近くの坪のようです。

東の蘭で今話題になっているものに、野根の廃車の坪の更紗があります。東で写真を見せてもらいましたが、もの凄い花です。本坪で採った小苗を手に入れました。
どの坪も芽時には、少し山採りされます。
どの坪で採れたかについては?の付く命名品もあります。それから東で話題になっている青ベタに徳島産の青玉があります。ご存じのことばかりだと思いますが以上です。 

 


鹿児島の霧島に変わった寒蘭の花があると聞き、写真撮りに出かけました。
その寒蘭は全部で9輪、その上部の3輪が青無点、青々であると、その下6輪が赤で舌は有点で赤の共軸と聞きました。なんと珍しい咲き方だろうと思い、これは写真だとおもいましたが、そこに到着して、本人に聞いてみると、「もうなかよ」と返事でした。残念。
なんとかして持っていった人の名前を聞き出しました。もう1回同じように咲けばぜひ写真をと、おもっています。

それと霧島産の超大輪の濃紅「虹の朝霧」仮登録らしいです。紹介します。
これは、県外に2〜3鉢出ているらしいです。ちなみにこの写真は咲いてからもう2ヶ月経っているとの事でした。少し色がさめていますが、型くずれせず、しおれていません。

最後に霧島産で白花(白色)が今年出たとの事、蘭を持っていった人は家の山採りの500株と交換したという話しでした。

海津 芳徳
--------------------------------------------------------------
凄いニュースです。
咲き分け花は正に幻の花ですね。写真が無いのが本当に残念です。
仮名「虹の朝霧」は写真で見ても、いかに大輪であるかが分かります。実物の迫力はきっと言語を絶するほどであったろうと思います。
霧島でも白色花が出ましたか!これが素心であれば、「豊雪」以来という事になります。そうなると蘭界がひっくり返るほどのニュースです。
ありがとうございました。

 



新しいメンバーです。熊本県にお住まいです。

蘭暦20年、退職後の趣味培養です、各地の銘花に出会えることを楽しみにしておりますので、よろしくお願いします。

実田至誠



こちらも新しいメンバーです。:新潟県にお住まいです。

初めまして日本春蘭と雪割草を愛培しています。仲間に入れてください。

しまちゃん


   
  今晩は浦野です。寒蘭の花もほぼ終わり、代りに杭州寒蘭が花盛りとなってきまし
た。昨日と一昨日の二日間、調布市文化会館で多摩蘭遊会の中国蘭展が開催され、多
くの杭州寒蘭が出展されました。その中からレポートします。

 



お世話になります。風林火山です。

  業者の方に色々お話をお聞きしますが「昔はよかった。」と言われる方ばかりです。この業界にも余り夢のある元気の出るような話は少ないようです。高知県寒蘭業者会には約80名の方が入会されていますが殆どの方は高齢でその昔、蘭で大儲けをした人達です。
今の日本経済同様あの狂乱の夢が身体に染み込んで、未だにその呪縛から逃れられない高齢な多数の人達が蘭の普及の弊害になっているように思ってしまいます。

先日、野口さんにお話したように私の場合は幸か不幸かお土産用の一ロール1000円の寒蘭から始まりましたので先輩に「そんな安物売っても。」と苦笑されました。しかし今、寒蘭を全く知らなかった方がその1000円の蘭をご縁に全国に少しずつフアンが増えています。後は寒蘭の持つ魅力そのものが業者と愛培者を繋いでくれると信じています。

確かに寒蘭は安くなりました。遠くの趣味者の棚にお持ちするには経費がかかりすぎます。高知の業者の方で九州、大阪方面まで出かける方は年々少なく成っていますし当地区(宿毛、中村)から高知市内の会に参加する業者さえもいないのが実状です。しかし,全国に寒蘭を愛培されている方や寒蘭と出会うことでこれからフアンになるかもしれない方は沢山います。

これからの物流,販売形態を考えると売価に掛かる経費の削減が蘭価格の低迷に歯止めを掛け培養者の人達の活力に繋がると思います。(赤禿さんも言ってます。これからはインターネットと.?)

野口さん発会の「東洋蘭ネットワーク」も随分話題に成って来たようです。会員の方も増えて「元祖東洋蘭情報発信サイト」として確立しているようですね。是非この調子で頑張ってください。

全国の東洋蘭フアンの皆様に新世紀が素晴らしい年でありますように。

             風林火山 岩村勉
---------------------------------------------------------------
岩村さんから随想を頂きましたので、HPに掲載しました。下の変色部分をクリックして下さい。

私の寒蘭展示会の思い出と蘭商の独り言?をご紹介します。



新しい仲間です。岡山県にお住まいです。港さんのお近くですね、連絡されては如何ですか。

十数年,蘭をつくっていますが、未だ、初新者です。

水野 勝紀

水野さんが丁度100人目の東洋蘭ネットワーク参加者です。とりあえず2000年中の目標は達成できました。皆様ありがとうございました。謹んで御礼申し上げます。



 こんにちは。 金です。

今日、ソウルは零下9度。皮膚が痛いほど寒くなりました。
昨日は雪も降りまして、交通は最悪でしたが気持ちはいいでした。

先週土曜日、ランマウルのメンバーらがうちに寄りました。夕食を食べながら蘭の話をしました。特に済州寒蘭の素心の発見の話と野口さんについて長い時間、話しました。
金相一さんが済州から素心の写真を持ってきて最初にみました。scanができるサイズがあったら野口さんにも見せます。

また、野口さんが送ってくれた寒蘭の本を見ながら、このような本が手に入らないことを話しました。日本にお金を送って買ってもらうことができないかを聞いて見てという話もありました。

済州寒蘭素心の写真をここに載せました。
(http://www.cyberorchid.co.kr/board/Boarddoc.asp?code=seong06&????=768&page=1&fval=&fsubject=0&fname=0&ftext=0&ffile=0)

http://www.cyberorchid.co.kr/board/Boarddoc.asp?code=seong06&????=769&page=1&fval=&fsubject=0&fname=0&ftext=0&ffile=0

それではまた。
勲より。

ソウルは零下9度でも室内もベランダも暖かいので、日本の寒蘭より生育がよいかも知れませんね。
「済州寒蘭に素心がある」とうわさでは聞いていましたが、やはり有りましたか。
ぜひ花の写真をメールでお送りください。本の事は聞いて見ます。



 
今年最後のメールニュースです。お正月にゆっくり読んで下さい。

55名の皆さんにアンケートにご協力いただきまして、やっと集計作業を終えました。
とりあえず、東洋蘭ネットワークのメンバーのページに掲載いたします。ご覧下さい。非常に興味深い結果が出ています。考えさせられる事が多いです。

さて抽選の方ですが、誰が見ても公正な方法で確実に行いたいと思います。そこで、NHKの番組から今晩行われる「紅白歌合戦」と1月14日に京都で行われる「全国対抗女子駅伝」の結果を当選番号と致します。イントラネットにそれぞれのお名前とエントリー番号を詳しく掲載しますのでご覧下さい。

それでは、良いお年を…。