HELP

栽培記録の編集

栽培メモ: 蘭を栽培する上で必要なメモを記入できます。例えば出芽を確認した日や花芽を見つけた日、病気が発生した日、消毒薬の名前と倍率などを記入しておけば、後に参考になります。データは365日分保存されるので、毎日記入しても一年間保存できます。個人用データなのでそれぞれ個別のファイルに保存されており、パスワード認証が無い限り他者がデータを見ることは出来ません。

編集作業: 編集作業は個人用の栽培メモを開いてから一行単位で行えます。編集が終了したら、enterキーを押すかその行のedtをクリックしてください。

日付の編集: 日付を変更する場合は編集する日付の上にマウスカーソルを合わせてクリックしてください。日付や月が10に満たない場合は必ず前に0を付けてください。また、必ず半角数字で記入してください。(いずれも正しくソートされませんので、日付順に並びません。)

栽培記録の編集:栽培記録は全角文字が使用できますが、一部の記号文字やタグは使えません。

行の削除: 不要な行を削除する場合は、その行の日付と栽培記録を全て削除してください。ただし、この場合は潅水、施肥、消毒にマークがあっても削除されます

潅水施肥消毒: 潅水、施肥、消毒は自動記入ですから原則的に編集は出来ません。
これらを編集する必要がある場合は、
1、本日の書込みの潅水、施肥、消毒の中から必要な項目にチェックを入れます。
2、設定を保存して再び個人用データを開くと、本日の日付でマークが入っていますので、日付を編集し、enterキーを押すかedtをクリックします。
3、自動的にソートされます。
注意: 栽培記録は変更できますが、栽培シミュレーターのデータは変更されません。
     なお、サンプルの初期画面は編集できません。

 

HELP